最低制限価格の算定方法を見直し

ページ番号:E020703更新日:

最低制限価格の算定方法を見直しました。

※平成30年4月1日以降に入札公告及び指名通知を行う建設工事から適用

最低制限価格の算定方法

  予定価格の基礎となった次に掲げる額を用いて、下記の式により算出される額

   ※最低制限価格(税込)=K×1.08

  

     K=(A+B+C+D)

       A:直接工事費×0.97

       B:共通仮設費×0.90

       C:現場管理費×0.90

       D:一般管理費×0.55

  設定範囲:予定価格×0.9≧最低制限価格≧予定価格×0.7

■ 最低制限価格 (PDF形式)  

■ 最低制限価格の設定に関する要領 (PDF形式)