平成30年度里道等整備事業の要望箇所について

ページ番号:E020335更新日:

 平成30年度に里道等の整備要望のある自治会は、別紙様式に記入のうえ、平成29年10月6日(金曜日)までに提出してください。

○ 里道等整備事業の取扱いについて

 生活環境と地域発展のため里道等の整備を図るため、予算の定めるところにより当該事業(自治会又は地縁団体が管理を行う里道等の改良又は舗装事業に要する経費)を行う者に対し、予算の範囲内において補助金を交付する。

                           (補助金等交付要綱抜粋)

補助対象となる里道等 補助率 施行基準

自治会又は地縁団体が管理する里道等の改良又は舗装事業に要する経費

道路改良事業等に伴い市道路線を廃止する際に市が整備しなかった里道

当該事業費の10分の6.0以内。ただし、災害に係るものについては、当該事業費の10分の7.0以内

10分の9.0以内

里道等を通行することによって利益を受ける戸数が3戸以上

ただし、災害に係るものについては、当該利益を受ける戸数が1戸以上

幅員が全幅1.2メートル以上

    は要綱が改正となった部分

主な内容

種  別 改 正 後
幅員規定 1.2メートル以上
事業費(上限額等)

1ヶ所あたり事業費 10万円以上

単年度事業費上限 500 万円

・補助金の交付を受けようとするときは、所定の様式にて、補助金の交付申請を行わなければなりません。

・予算の範囲内において補助金を交付しますので単年度で終了しない場合もあります。

 ※里道等整備事業計画書(提出用) (PDF形式)

 ※里道等整備事業計画書(提出用) (Excel形式)

 ※里道等整備事業計画書(記入例) (PDF形式)

※提出先:南さつま市役所(本庁) 建設維持課 維持第1,2係

【問い合わせ先】

南さつま市役所

建設部 建設維持課 維持第1・2係 

TEL:53-2111

(内線 2236・2224)谷・下池