H25.02.23 南さつま海道 鑑真の道歩き

ページ番号:E015215更新日:

【開催日】 H25.2.23
【開催場所】 坊津・笠沙・大浦
H25223michiaruki1.jpg
H25223michiaruki2.jpg

 鑑真大和上の没後1250年を迎える今年、鑑真大和上が本土初上陸した「秋目」や、風光明媚な景色が望める「南さつまの海道八景」の中でも時に変化に富んだ美しいリアス式海岸が続く本市西南部の海岸線やそれらを一望できる亀ケ丘の魅力を多くの皆さんに体感していただくため、2月23日と24日に「南さつま海道 鑑真の道歩き」を開催しました。

 両日とも青空が広がる絶好のウォーキング日和となり、市内外から1000人を超える多くの方にご参加いただきました。私も沿岸の皆さんの応援を受ける中、参加者の皆さんと交流しながらウォーキングを楽しみました。

 車窓から眺める風景もいいですが、歩きながら眺める景色もまた格別で、改めて景観の素晴らしさを実感しました。来年も開催しますので、ぜひ皆さんもご参加ください。