H27.09.19〜22 旭川市との姉妹都市盟約締結式・旭川食べマルシェ

ページ番号:E018674更新日:

H27.09.1922 旭川市との姉妹都市盟約締結式・食べマルシェ1.JPG
H27.09.1922 旭川市との姉妹都市盟約締結式・食べマルシェ2.JPG
H27.09.1922 旭川市との姉妹都市盟約締結式・食べマルシェ3.JPG aaa a H27.09.1922 旭川市との姉妹都市盟約締結式・食べマルシェ4.JPG

 本年5月に姉妹都市盟約を締結した北海道旭川市と、今回、旭川の地で姉妹都市提携交流合意書調印式出席のため、本市から市民代表団、郷土芸能団等併せて65名が出席しました。

 旭川市とは、平成9年に「砂」と「雪」という地域資源を活かした取組として、「吹上浜砂の祭典実行委員会」から、「旭川冬まつり」に雪像制作隊が参加したのをきっかけに交流が始まり、その後も官民一体となって交流を深めてきており、まもなく20年を迎えます。

 式典等の席では、津貫中間豊祭太鼓踊による郷土芸能も披露され、観客の皆さんも普段聞きなれない鐘の音や勇壮な太鼓踊に大変興味深く見入っていました。

 また、開催中の旭川食べマルシェに、今年も本市から12店舗の業者が出店し、南さつまの特産品を5日間にわたり販売し、多くの方にお買い求めいただきました。

 私も、式典の合間にブースにかけつけ、南さつまの食の魅力をPRさせていただきました。

 旭川市の皆様、今回の訪問にあたり、大変お世話になり、ありがとうございました。

 今後とも、ますます絆を深め、末永い交流をよろしくお願いいたします。