H28.09.29 エコナーセリーお披露目会

ページ番号:E019705更新日:

 9月29日(木)、道の駅きんぽう木花館にて、コンテナを活用したLED育苗施設「エコナーセリー」のお披露目会がありました。

 本プロジェクトは、南さつま市まち・ひと・しごと総合戦略における重点項目の一つである「最先端の光で創生する新たな産業」の達成に向け、市内外の関係者からなるコンソーシアムを通じて行われるものです。

 コンソーシアムは、玉川大学、エルム、県農業開発総合センター、JA南さつま、JAさつま日置、鹿児島銀行、南さつま市と産官学金の連携により構成されています。

 エコナーセリーが、本市の新たな産業の創造に向けての第一歩となることを期待しています。

 ※コンソーシアム・・・複数の個人や法人、団体が集まり結成される組織・団体