H28.11.22 市天体観測施設オープニングセレモニー

ページ番号:E019778更新日:

H28.11.22 コリノ天文台オープニングセレモニー1.JPG
H28.11.22 コリノ天文台オープニングセレモニー2.JPG

 11月22日(火)、砂丘の杜きんぽうに市天体観測施設「コリノ天文台」が完成し、オープニングセレモニーを行いました。

 澄みわたる晴天のもと、セレモニーでは地元高橋保育園園児による元気なソーラン節や田布施小学校児童による棒踊り(お田植え踊り)も披露され、式典に華を添えていただきました。

 天文台は本市加世田益山出身の宇都文昭氏が建設し、市に寄贈いただいたもので、12月1日からオープンし、運営は加世田サイエンスクラブが行います。

 この天文台が、本市の美しい星空を堪能していただける施設として、広く市民の皆さんに親しまれ利用されるとともに、将来天文学や宇宙飛行士などを志す子ども達が育つことを期待しています。