平成24年新年のあいさつ 夢を紡ぐ南さつまへ

ページ番号:E015866更新日:

 新年あけましておめでとうございます。

 輝かしい新春を迎え、皆様のご多幸とご健康を心からお祈りいたしますとともに、市政にお寄せいただいておりますご支援ご協力に対し、厚く御礼を申し上げます。


 平成二十三年三月十一日、日本国民を震撼させた、千年に一度の「東日本大震災」は、多くの命とふるさとの全てを奪い、また「福島第一原子力発電所事故」は、我が国はもとより世界各国に大きな衝撃を与えました。

 一日も早い事故の収束と被災地の復興・復旧を望むとともに、防災・減災行政の充実が強く求められております。

 さて、市長に就任して早や三回目の正月を迎えました。これまでの成果や課題等を踏まえ、市民の皆様と心ひとつに、南さつま市を開き、前進する新たな目標を掲げ、「市民目線」と「現場主義」による改革と再生の取組を継続しながら「次世代に誇れる南さつま市」の創造に取り組んで参りたいと思います。

 これまでに種蒔きをした幾つかのプランが、少しずつ芽生え、希望の花を咲かせ、必ずや元気な実を結び、皆様の夢を紡ぐと確信しております。

「じゃっど・すっど・きばっど」

 結びに、新しい年が活力に満ち溢れ、市民の皆様の笑顔が輝き、明るく幸せな一年でありますよう、心からお祈り申し上げ、新年のごあいさつといたします。