夜間養護等事業(トワイライトステイ事業)

ページ番号:E019190更新日:

この制度は、平日の夜間や日曜日などに保護者が仕事等により不在となり、家庭における児童の養育が一時的に困難となった場合に、児童福祉施設に委託し、児童を養育・保護することで、児童とその家庭の福祉の向上を図ることを目的としています。

【対象者・要件】 

 南さつま市に住民登録している児童であって、保護者が仕事やその他やむ得ない理由により不在となり、平日の夜間や日曜日などに家庭における養育が困難な児童。

 《例》仕事などで、帰宅が夜間となる場合や休日に不在となる場合

【事業実施施設】

  この事業では、次の施設で児童をお預かりし、養育・保護を行います。

  施設名  『南さつま子どもの家』 ( 主に2歳以上児を対象とします。)

        住 所  南さつま市加世田川畑5630番地

【利用可能な日】

  1. 夜間養護(基本)・・・午後5時から午後10時まで

  2. 休日預かり・・・・・日曜日及び祝日の午前8時30分から午後5時まで

※施設の状況により、お預かりできない場合があります。

【利用料】

  利用世帯の状況に応じて、利用料を施設にお支払いいただきます。

申請手続き・お問い合わせ先

 本庁 子ども未来課 または支所市民生活係