燃ゆる感動かごしま国体とは

ページ番号:E020280更新日:

概要

 2020年(平成32年)に開催される『燃ゆる感動かごしま国体』は、1972年(昭和47年)の第27回国民体育大会『太陽国体』以来、48年ぶりに鹿児島県で開催される第75回国民体育大会です。

 「燃ゆる感動かごしま国体」の実施競技として、正式競技(37競技)、特別競技(1競技)、公開競技(5競技)、デモンストレーションスポーツ(36競技)が実施されます。

 

名称

000meisyou.png

 

大会愛称

031kokutai_bana-02.png

[趣旨]

 世界有数の活火山である桜島や明治維新を成し遂げた偉人に象徴される熱く情熱的な鹿児島。

 アスリート達の熱気あふれるパフォーマンスや県民の心のこもったおもてなしが、熱く燃えるような感動を呼び起こす国体を目指します。

  

スローガン

041kokutai_suro-gann.png

[趣旨]

 熱戦を繰り広げるアスリート達の熱い鼓動と会場に響きわたる歓声が、鹿児島から南の風に乗って全国に広がってほしいという思いが込められています。

 

会期 

平成32年10月3日(土)~10月13日(火)

 

マスコットキャラクター

 燃ゆる感動かごしま国体マスコットキャラクターの「ぐりぶーファミリー」です。

「ぐりぶー」と「さくら」に加え、7人の子ども達が一致団結して、燃ゆる感動かごしま国体を盛り上げます!

05kokutai_guribu-.png

01kokutai_bana-01.png

 第75回国民体育大会「燃ゆる感動かごしま国体」公式ホームページ