社会資本総合整備計画について

ページ番号:E020707更新日:

社会資本整備総合交付金

 社会資本整備総合交付金は,地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援するために、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として、平成22年度に創設されました。

社会資本総合整備計画

 社会資本整備総合交付金交付要綱において、社会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする地方公共団体等は社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出し、これを公表することとされています。

 都市公園関係では、次の計画を作成し、国土交通大臣に提出しています。

 ・燃ゆる感動かごしま国体の開催に向けた都市公園整備計画【平成30年度~平成31年度】 (PDF形式)

 ・加世田運動公園の長寿命化と快適な公園づくり【平成31年度~平成33年度】 (PDF形式)

 問い合わせ先  都市整備課 都市整備係(内線2262)

         スポーツ課 スポーツ係(内線2852)