高病原性鳥インフルエンザ対策(侵入防止策と死亡野鳥対応)について

ページ番号:E023631更新日:

 国内の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザの発生が続いています。同病ウイルスに感染した野鳥を含む、野生動物などが侵入経路と考えられています。同病の侵入防止策と死亡野鳥を見つけた時の対応を掲載します。

1taisaku040106yachou.jpg

※画像をクリックすると拡大します。

養鶏農家および愛玩鶏飼養者の皆様へ及び死亡野鳥を見つけたら (PDF形式)

高病原性鳥インフルエンザに係る野鳥の検査優先種 (PDF形式)
※【簡易版】野鳥における高病原性鳥インフルエンザに係る対応技術マニュアルより出展(環境省ホームページより

(お問い合わせ先)
産業おこし部農林振興課畜産鳥獣係
897-8501 鹿児島県南さつま市加世田川畑2648番地
電話:0993-76-1604 FAX:0993-52-0113
E-mail:e_chikusan@city.minamisatsuma.lg.jp