東日本大震災被災者への市営住宅の提供について

東日本大震災関連情報

東日本大震災被災者への市営住宅の提供について

   市では、東北地方太平洋沖地震の被災者及び地震に伴う福島原発事故により避難等を余儀なくされている被災者に対して、一時的に市営住宅を提供します。

 

入居対象者

1.東北地方太平洋沖地震により、居住していた住宅を失い、避難している方

2.福島原発事故により避難指示又は屋内退避指示の出されている地域に居住している方

 

入居期間

入居対象者から必要な期間を聴取して定めるが、原則2年以下

 

使用料等

敷       金 :免除
使用料(家賃) :免除
共 益 費 等

:共益費、光熱水費等は、入居者負担となります

 

提供可能な住宅

下記「問合せ先」にご照会ください。
 

 

入居のために必要な書類

「住宅一時使用許可申請書」、「誓約書」を記入し、罹災証明書を添付してください。

 

・ 一時使用許可申請様式(PDF版)

一時使用許可申請様式(WORD版)

誓約書様式(PDF版)

誓約書様式(WORD版)

 

問合せ先

担当部課 建設部建築住宅課住宅係
住   所 〒897-8501 鹿児島県南さつま市加世田川畑2648番地(本庁2階)
電   話 0993-53-2111

F A X

0993-52-0113
メールアドレス kenchi4@city.minamisatsuma.lg.jp

 
<<前ページへ戻る