クラウドファンディングを通じた地域活性化を応援します。

ページ番号:E019451更新日:

 南さつま市は、7月25日より、鹿児島銀行との包括業務協力協定に基づいて、同銀行が運営する専用サイト『鹿児島銀行が"つなぐ"ふるさと応援』を通じたクラウドファンディングサービスへの応援を開始します。

クラウドファンディングとは、「群衆(Crowd)」と「資金調達(Funding)」を組み合わせた言葉で、特定の事業または企画を実現するために必要な資金を、インターネットを通じて、広く不特定多数の人々から集める資金調達手段のことです。

市としては、今回の事業を通じて、特産品を開発したい、起業に繋がる事業を開始したい、新しいイベントをしたい、など、「南さつまの地域活性化に繋がる事業を実施したい」と考えている市民の方が、資金面で諦めること無く、新しいアイデアや夢の実現を達成できるよう、応援していきます。特に、自治体と地域金融機関が連携によるクラウドファンディング支援に取り組むことで、それぞれが持つ知見を活かしたアドバイスの提供や、更なる事業の発展に向けたスムーズな支援などが実現できるよう、本事業に取り組んでまいります。

制度の詳細に際しては、市の特設サイト及び鹿児島銀行のサイトをご確認ください。

【起案者】

・ 市内に所在又は市内で活動する個人、団体又は事業所であって、地域の活性化を目指した企画や事業(プロジェクト)を計画している方。

※ 事業の性質上、鹿児島銀行の口座を持っていること及び基本的なPC操作が可能であることが求められます。また、20歳以下の場合は、親権者の同意が必要となります。詳細については、市役所までお問い合わせください。

【プロジェクト】

・ 本市における地域活性化に何らかの形で繋がるもの。

(例)

― 起業又は事業拡張に繋がる可能性のあるもの

― 商工業の発展又は新技術の開発に効果が見込まれるもの

― 観光の振興又はまちのにぎわい作りに効果が見込まれるもの

― 農林水産業の発展に効果が見込まれるもの

・ 単なる売名行為が目的であるもの、特定の宗教の普及及び政治活動が目的であるもの、達成の可能性が著しく低いもの、公序良俗に反するもの等については認められないことがあります。詳細については、市役所までお問い合わせください。

【利用の流れ】

・ まずは、必要書類を記入し、市に提出する必要があります。その後市が、要件を満たしたものであるか、確認いたします。

 ※ 必要書類は、特設サイトからダウンロードしてください。

・ 市の承認を受けた後は、鹿児島銀行へ計画書を提出し、FAAVOの審査に合格する必要があります。

・ その後FAAVOかごしまを通じて、インターネット上にプロジェクトが掲載されます。

・ プロジェクトに賛同する支援者から、資金が集まった場合は、プロジェクトが実施可能となります。その際は、支援者に対して、返礼品を確実に提供することも求められます。

【支援者】

・ 起案者のプロジェクトに共感し、自己責任において資金の提供を行う意思のある方であれば、誰でも支援者になることができます。

※ FAAVOの利用にあたっては、クレジットカードが必要となります。

◆「クラウドファンディング」について

 クラウドファンディングは、「群衆(Crowd)」と「資金調達(Funding)」を組み合わせた言葉です。アイデアを実現するために必要な資金を、アイデアに共感した世界各地の方々から、インターネットを通じて広く集める資金調達手段のことです。補助金や助成金とは違う新しい資金調達手段として、国内外で注目を集めています。

 そのタイプに応じて、寄付型、購入型、投資型(金融型)に分かれています。

◆「FAAVO」について

 「FAAVO(ファーボ。運営元:株式会社サーチフィールド)」は、『地域の「らしさ」を誰もが楽しめる社会をつくる』というコンセプトをもつ、地域を盛り上げるプロジェクトに特化した購入型クラウドファンディングサイトです。

 

本件の問い合わせ先

総務企画課企画政策課政策調整係(佐藤・當房)

0993-53-2111(内線2211)