パブリックコメント「第3次南さつま市行政改革大綱(案)」

ページ番号:E022826更新日:

以下の案件について、市民の皆さんからのご意見を受け付けています。

施 策 等 の
名 称
第3次南さつま市行政改革大綱(案)
意 見 募 集 の 趣 旨  平成17年11月7日に合併した本市は、これまで2回に渡り行政改革大綱を策定し、積極的な改革を実施してきました。
 しかしながら、高齢化・人口減少化の中、過疎化の進行による新たな地域課題への対応、世界中を震撼させた新型コロナウイルス感染症の防止対策や大規模な自然災害への対応、ICTを積極的に活用したスマート自治体への転換など、喫緊の課題に直面しており、地方自治体を取り巻く状況は更に厳しさを増しています。
 こうした状況に対応していくため、市では行政運営の考え方や改革の方向性を示した「第3次行政改革大綱」の策定を進めており、この度「第3次行政改革大綱(案)」がまとまりましたので、市民の皆さまからのご意見をお聞きするパブリックコメントを実施いたします。
公 表 資 料 施策等の案 第3次南さつま市行政改革大綱(案)
関連資料 第3次南さつま市行政改革大綱(案)
公 表 方 法
公 表 場 所
南さつま市ホームページへの掲載
総務企画部 企画政策課(南さつま市役所本庁舎2階)での閲覧
各支所市民課での閲覧
意 見 の
募 集 方 法
募 集 期 間

令和2年10月15日~令和2年11月13日

提出できる人 ・市内に住所を有する者
・市内に事務所や事業所を有するもの又は勤務する者
・市内の学校に在学する者
・市に対して納税義務を有するもの
・当該案件に利害関係を有しているもの
提 出 方 法 ・南さつま市役所本庁企画政策課または支所市民課へ直接持参
・郵送(期間末日の消印まで有効)
・ファクシミリ(期間末日の受信まで有効)
・電子メール(期間末日の受信まで有効)
提 出 様 式 意見等の提出は原則として、様式1「意見等提出書」によることとしますが、以下の事項が記入されていれば特に様式は問いません。
※ 自由様式より提出される場合の必須事項
①意見を提出する案件名(パブリックコメント「第3次南さつま市行政改革大綱(案)」への意見とご記入下さい。)
②提出者の住所・氏名・電話番号   (法人等にあっては、事務所等の所在地・名称・代表者の氏名)
③南さつま市外の方は、意見書を提出できる主体である旨の理由
※ 意見を出された方の住所・氏名等は公表いたしません。
意見の公表
予 定 時 期

・公表は令和2年11月末頃を予定しています。
・いただいたご意見は、ご意見の概要やこれに対する考え方などを取りまとめた上で、上記公表場所においてお知らせする予定です。
・なお、いただいたご意見に対しての個別の回答はいたしませんのでご了承下さい。

施策等の案についてのお問合せ先(意見の提出先)

南さつま市役所 総務企画部 企画政策課 政策調整係  
住所 〒897-8501 南さつま市加世田川畑2648(市役所本庁舎2階)   
電話 0993-53-2111(内線2227)    FaX 0993-52-0113  
電子メール: e_kikakus@city.minamisatsuma.lg.jp