商工業・企業

笠沙恵比寿の譲渡先候補法人の決定について

ページ番号:E024339更新日:

 南さつま市では、笠沙恵比寿の譲渡に向けた再公募を行ってきました。再公募期間を令和4年1月17日から令和4年3月31日までとし実施した結果、日清丸紅飼料株式会社の1社より応募がありました。

 これを受けて、4月15日及び26日に笠沙恵比寿譲渡先選定委員会が開催され、5月9日に同委員会から審査選定結果の報告を受けて、日清丸紅飼料株式会社を笠沙恵比寿の譲渡先候補法人として決定しました。

 今後、令和4年12月の譲渡に向けて順次作業を進めていきます。

〇譲渡先候補法人

商  号: 日清丸紅飼料株式会社
代 表 者: 代表取締役社長 宮内和広
所 在 地: 東京都中央区日本橋室町四丁目5番1号
事業展開: 水産関係の養殖飼料を開発する水産研究施設
※地域と連携し、養殖用飼料開発や飼育データの収集、研究目的の種苗生産、実証試験を重ね、次世代に適合した配合飼料の開発を達成することで地域貢献を図る。

〇今後の予定

令和4年 6月 公有財産売買仮契約書、譲渡に関する基本協定書の締結

令和4年 7月 笠沙地域説明会

令和4年 9月 笠沙恵比寿廃止条例、財産処分議案の提出

令和4年12月 譲渡