行政改革

ページ番号:E023032更新日:

南さつま市行政改革大綱(第3次)、実施計画、南さつま市職員定員適正化計画(第3次)、南さつま市財政健全化計画(第4期)

 平成17年11月7日に合併した本市は、平成18年11月に第1次行政改革大綱を、平成28年1月に第2次行政改革大綱を策定し、本市の目指す将来像である「住みたい 働きたい 訪れたい 南さつま」の実現のため、民営化などの推進や自治会・消防団の再編、職員定数の削減、各種補助金の見直しなど積極的な行財政改革に取り組んでまいりました。

 しかしながら、高齢化・人口減少化の中、過疎化の進行による交通弱者問題や地域コミュニティの希薄化をはじめ新たな地域課題への対応、ICTを積極的に活用したスマート自治体への転換など、喫緊の課題に直面しており、地方自治体を取り巻く状況は更に厳しさを増しています。

 このような中、改革の痛みを乗り越えてきた15年の取組方針、成果を踏まえつつ改革を着実に推進するため、市長を本部長とする行政改革推進本部会議や有識者・市民の代表などからなる行政改革推進委員会で協議を重ね、また、大綱案の段階で「パブリック・コメント」を通して市民にもご意見を伺い、令和3年1月に、令和3年度から令和7年度までを推進期間とする新たな行政改革大綱及び各種計画を策定しました。

 大綱・計画に基づき、「自助・共助・公助」の精神に基づく多様な主体との横断的な取組による持続可能なまちづくりを目指し、引き続き行財政改革に取り組んでまいります。

南さつま市行政改革大綱(第3次)[令和3年1月策定]

 令和2年度に推進期間が終了する第2次行政改革大綱の取組を検証し、新たに取り組む方策等を盛り込んだ第3次行政改革大綱を策定しました。

 [推進期間:令和3年度~令和7年度]

  南さつま市行政改革大綱(第3次) (PDF形式)

実施計画[令和3年1月策定]

 第3次行政改革大綱に掲げた内容を実現するために、具体的に取り組む項目を示したものです。

 [計画期間:令和3年度~令和7年度]

  実施計画 (PDF形式)

南さつま市職員定員適正化計画(第3次)[令和3年1月策定]

 第2次職員定員適正化計画を継承し、簡素で効率的かつ横断的な組織・機構づくりによる職員数の適正化に向けて、取組方針や目標を示したものです。

 [計画期間:令和3年度~令和7年度]

  南さつま市職員定員適正化計画(第3次) (PDF形式)

南さつま市財政健全化計画(第4期)[令和3年1月策定]

 合併に伴う財政支援である普通交付税の優遇措置が令和2年度で終了するため、令和3年度を新たなスタート点として、財政構造の大幅な見直しとともに持続可能な財政基盤の構築に向け、今後5年間に取り組むべき課題と目標を示したものです。

 [計画期間:令和3年度~令和7年度]

  南さつま市財政健全化計画(第4期) (PDF形式)

第2次の行財政改革(平成28年度~令和2年度)

 ・南さつま市行政改革大綱(第2次) (PDF形式)

 ・集中改革プログラム (PDF形式)

 ・南さつま市職員定員適正化計画(第2次) (PDF形式)

 ・南さつま市財政健全化計画(第3期) (PDF形式)

第1次の行財政改革(平成18年度~平成27年度)

 ・南さつま市行政改革大綱(第1次) (PDF形式)

 ・集中改革プラン(前期) (PDF形式)

 ・集中改革プラン(後期) (PDF形式)

 ・南さつま市職員定員適正化計画(第1次) (PDF形式)

 ・南さつま市財政健全化計画(第1期) (PDF形式)

 ・南さつま市財政健全化計画(第2期) (PDF形式)