地球温暖化について

南さつま市関連施設における温暖化効果ガス排出状況について

ページ番号:E023671更新日:

 地球温暖化対策の推進に関する法律(以下「温対法」という。)21条第10項に基づき、市役所関連施設から排出される温室効果ガス排出状況を公表します。関連施設については、南さつま市地球温暖化防止実行計画(事務事業編)で示されています。温室効果ガス排出量は、温対法施行令および温室効果ガス排出量算定方法ガイドラインにより定められており、排出係数等(適時変更)を用いて算定しています。

1joukyou031202ondankagas.png

※画像をクリックすると拡大します。

  • 実排出量:最新の排出係数等を用いて算定する排出量のこと。

(各調査年度時点の排出係数を用いて算定)

  • 比較排出量:基準年とする2013年度時点の排出係数等を用いて算定する排出量のこと。

(調査年度に関わらず、2013年度時点の排出係数を用いて算定)

【問合せ先】 市民環境課 生活環境係 0993-76-1521