『STOP食品ロス 2510(にこっと)食べよう』

ページ番号:E022045更新日:

1 aoposter011118shokuhin.png 2 akaposter011118shokuhin.png

 近年、食品ロスが資源・環境等の面から大きな問題となっています。その中でも飲食店から排出される食品ロスの過半がお客様の食べ残しといわれています。

 そこで、市では食べ残しを防ぐための取組として「25(にこっ)10()食べよう」を推進し、食品ロスの削減に取り組んでいます。

 「25(にこっ)10()食べよう」とは、宴会等における食べ残しを減らすため、最初の25分と最後の10分は自分の席に座って料理を楽しむ運動のことです。

 一人ひとりが「残さず食べよう」を心がけ、楽しく・美味しく食事を楽しみましょう。

1.注文の際は食べきれる量の注文に心がけましょう。

2.乾杯後の25分間は席を立たず料理を楽しみましょう。

3.お開き前の10分間は自分の席に戻り料理を楽しみましょう。

【お問い合わせ先】

 市民環境課 生活環境係 電話 0993-76-1521(直通)