環境家計簿をつけよう!

ページ番号:E022341更新日:

 家庭で使うエネルギーを調べて、二酸化炭素(CO₂)の排出量を計算してみましょう。

 地球温暖化は大きな環境問題になっています。その原因は、温室効果ガスの排出によるものとされています。温室効果ガスの中でも大きな割合を占めているのは二酸化炭素(CO₂)で、家庭で使うエネルギーからもたくさん排出されています。そこで、『環境家計簿』をつけて、地球温暖化の原因となるCO₂をどれくらい出しているか調べてみましょう。

○『環境家計簿』って何?

 家庭でエネルギーを使うことで、どれくらいCO₂が出ているかを計算するものです。毎月の電気、LPガス、ガソリン、灯油、水道の5種類の使用量を記入し、その数値に決まった数(CO₂排出係数)をかけてCO₂排出量を算出してみましょう。

 その結果をもとに、日ごろの生活を見直すと、エネルギーの使用量、CO₂の排出量が減って、地球環境にも、家計にも優しい暮らしができます。地球温暖化防止のために、環境家計簿をつけましょう。

 環境家計簿の用紙は、本庁市民環境課または各支所市民課窓口に置いてあります。

 また、様式は下記からダウンロードできます。

 ※環境家計簿を4月から9月まで記入された方に、エコバッグを1個プレゼントします。

 12月末までに、市役所市民環境課・各支所市民課窓口に環境家計簿と、記入もととなった領収書等の提出をお願いいたします。

環境家計簿 (Excel形式)

環境家計簿 (PDF形式)

温室効果ガス排出係数について (PDF形式)

【問合せ先】市民環境課 生活環境係 76-1521[直通]