新型コロナウイルス感染症について(予防・相談)

ページ番号:E022432更新日:

〇市民の皆様へお願い

新型コロナウイルス感染の拡大防止のために

・県外から転入された方や帰省されている方、一時滞在の方は、2週間程度はできるだけ外出を控え、体調管理をしましょう

・外出時は密を避けましょう

・正しい手洗いをしましょう

・家の中はこまめに換気しましょう

・咳エチケットを行いましょう

〇相談・受診の前に心がけていただきたいこと

・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく

・基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話でご相談ください。

〇症状が疑われる時の相談窓口

1 soudanmadoguchi020511.png

1 sanmitsu020422gazou.png

密を避けて外出しましょう (PDF形式)

3 kansenshoutaisaku020422gazou.png

一般的な感染症対策について (PDF形式)

〇家庭内でご注意いただきたいこと

 ご家族に新型コロナウイルスの感染が疑われる場合または、感染が確認された地域から帰省されているご家族と同居されている方は以下の8点に注意してください。

 ※ご本人は外出を避けてください。ご家族、同居されている方も熱を測るなど、健康観察をし、不要不急の外出は避けましょう。

 特に咳や発熱などの症状があるときには、職場などに行かないようにしてください。

家庭内でご注意いただきたいこと(PDF形式)

〇冷静な判断・行動を心がけましょう

 いわれのない中傷や風評被害に苦しんでいる人々もいます。

 風評被害につながるような行動(うわさ話やSNSでの拡散など)は慎み、冷静な判断・行動をお願いします。

〇厚生労働省が必要な情報の収集・公表を行っています

 新型コロナウイルスに関するQA:厚生労働省ホームページ

 一般の方向け(外部サイトへリンク)

 医療機関・検査機関の方向け(外部サイトへリンク)

 企業の方向け(外部サイトへリンク)

 発生状況や行政の対策(外部サイトへリンク)