感染症対策

小児(5~11歳)への新型コロナワクチン接種について(保護者の方へ)

ページ番号:E023940更新日:

 国は、小児(5歳~11)の接種について、オミクロン株流行下での一定の科学的知見が得られたことから、令和496日から努力義務の規定を適用することが妥当であるとされました。

 また、初回(1・2回目)接種後、時間経過とともに発症予防効果が低下しますが、追加(3回目)接種を行うことにより、効果が回復すると報告されています。

 ただし、接種は強制ではありませんが、お子様や保護者の判断に基づいて受けていただくことに変わりはありませんので、お子様と一緒にご検討ください。

〇対象者

接種日時点で南さつま市に住所を有する5歳から11歳の方。

〇使用するワクチン

ファイザー社の5~11歳用のワクチンを使用します。
ファイザー社の12歳以上用ワクチンに比べ、有効成分が1/3になっている子ども用のワクチンです。

初回(1回目・2回目)接種

通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。

12歳の誕生日の前日以降1回目の接種を受ける場合は、12歳以上用のワクチンを使用します。

11歳の方で、小児用ワクチンの接種を希望される場合は、可能な限り12歳の誕生日の前々日までに2回目の接種を完了してください。

予約方法のご案内 (PDF形式)

小児(5歳~11歳)用接種協力医療機関 (PDF形式)

ファイザー社ワクチンの説明書(小児1回目・2回目用) (PDF形式)

5歳から11歳のお子様と保護者の方へ(厚生労働省) (PDF形式)

3回目接種

2回目接種後、5か月以上経過後1回接種します。

予約方法のご案内 (PDF形式)

小児(5歳~11歳)用接種協力医療機関 (PDF形式)

ファイザー社ワクチンの説明書(小児3回目用) (PDF形式)

5歳から11歳のお子様と保護者の方へ (PDF形式)

3回目接種後の注意 (PDF形式)

〇予約方法

インターネットを利用するかコールセンターに電話をかけて予約することができます。

予約の際は「券番号」が必要ですので、接種券をお手元にご準備ください。

インターネットでの予約はこちらから。(24時間対応)

お電話での予約は、南さつま市コロナワクチンコールセンター(℡:0993-76-1522) (平日8:3017:00)へお願いいたします。

〇接種時にお持ちいただくもの

・接種券(シールははがさずそのままお持ちください。)

・予診票(保護者の署名が必要です。)

・お子様の本人確認書類(健康保険証、マイナンバーカード等)

・母子健康手帳

・おくすり手帳

委任状 (PDF形式) (必要な方のみ。代理人は、お子様の健康状態を普段から熟知する親族等で、適切な方に限ります。)

 お子様のワクチン接種には、保護者の方の同意と立ち合いが必要です。
 ワクチンを受ける際には、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持っていただいた上で、保護者の方の意思に基づいて接種をご判断いただきますようお願いします。
 保護者の方の同意なく、接種が行われることはありません。

関連リンク(外部サイトへリンクします。)

5~11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ (厚生労働省)

新型コロナワクチンQ&A(小児接種) (厚生労働省)

コロナワクチンナビ (厚生労働省)

5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方 (日本小児科学会)

問合せ先

保健課 地域健康係
電話 0993-76-1524

感染症対策