「くじらの眠る丘」(クジラ骨格展示施設)

ページ番号:E017437更新日:

☆開 館 日 平成25年3月10日(日)
☆開館時間 1階部分 いつでも自由に観覧できます。
2階部分 9:0017:00(予定)
☆照明時間 くじらの眠る丘照明時間 日没~20:00
☆休 館 日 無休
☆入 館 料 無料
☆場  所 南さつま市大浦町29451番地
☆目  的 平成14年1月22日、旧大浦町小湊干拓海岸にマッコウクジラ(14頭)が座礁しました。座礁後、10年が経過しましたが、この時座礁したマッコウクジラ(1体)を骨格標本として永久保存し、後世へ座礁の記録を継承するため、「くじらの眠る丘」を建設し、新たな地域観光資源としての有効活用と市内外からの誘客を図り、観光・交流を促進するものです。
☆施設概要 RC造2階建て
前面をガラス張りとしており、1階から骨格全体が見渡せます。また、2階部分のロフトから斜め上部のダイナミックな骨格像が見渡せるような構造としています。屋上(ホエールステージ)にも上がることができ、展示施設前に設置されている座礁クジラのモニュメントと施設周辺を見渡すことができます。
(展示内容)

・マッコウクジラ1体の全身骨格展示
・マッコウクジラ下顎骨1体の展示
・平成14年1月22日にマッコウクジラ14頭が座礁した時の、救出作業や海洋沈設による作業完了までの記録写真パネルやマッコウクジラの生態等のパネル展示

(アクセス)

【航空】

  • 航空各社 鹿児島空港発着

【空港連絡バス】

  • 空港から加世田駅まで約1時間15分

【バス】

  • 加世田駅から大浦農産加工センター前 下車約30分
  • 鹿児島中央駅から約2時間
  • 伊集院駅から加世田駅約1時間 

【車】

  • 鹿児島市から約1時間
  • 指宿市から約1時間30分
  • 枕崎市から約35分
  • 日置市から約50分 
  • 南九州市から約45分
  • 薩摩川内市から約1時間20分

【高速道】

  • 指宿スカイライン谷山ICから約50分
  • 南九州自動車道市来ICから約1時間10分
※クリックすると拡大されます。
くじら~1.BMP
くじら2.jpg