南さつま市地域公共交通総合連携計画について

ページ番号:E017606更新日:

 南さつま市では、高齢者や要介護者・身体の不自由な方たちが、安心して目的地まで移動できるような支援体制づくりを重要な施策と位置づけ、平成23年7月1日には「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づいて南さつま市地域公共交通協議会を発足し、地域公共交通の現状・課題の整理やアンケート調査等により市民ニーズの把握を行いました。
 これらを踏まえ、高齢者等の交通弱者といわれる住民の交通手段の確保、公共交通の効率化及び財政負担の抑制等を解決するため、既存の公共交通体系を見直し、利便性の向上と財政負担の抑制を図りながら、将来的に持続可能な公共交通体系を構築することを目的に本計画を策定しましたので、ここに公表します。

南さつま市地域公共交通総合連携計画報告書(PDF形式)

南さつま市地域公共交通総合連携計画報告書(概要版)(PDF形式)

※PDFファイルが新しいウィンドウで開きます。

 

アドビ

PDFファイルをご覧になるには、Adobe®Reader™が必要です。パソコンにインストールされていない場合は、上のアイコンをクリックし、ダウンロードしてください。